2017年01月22日

アメリカジョッキークラブC (G U)

稀勢の里が初場所優勝し、19年振りに日本人横綱が誕生するらしい。と、言うことは今年成人式に臨んだ男女も、生まれてこのかた日本人横綱を見たことがないのである。国技というのに、情けない。相撲人気は相変わらずだが、相撲取りになる新弟子の数も減っているらしい。アメフト、ラクビーのガタイのいいヤツを声かけて高砂部屋に入門させるしかない。

みやこんじょうのAJCC

今年両目開けるも、足踏み状態。
資金もなし。

3連複
1,4番を頭に  2,12の 2点。

3連単  1→4→2

みやこんじょうのWIN5

12-3-1-12-1

さあ、稀勢の里が白鵬を破って、スッキリと終わるか?
posted by みやこんじょう at 14:05| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック